若洲海浜公園海釣り施設「まだ朝まずめでアジ釣れます、カザミ(ワタリガニ)も釣れました」2020年12月11日

 

●若洲海浜公園はまだ冬の海ではないようです。

2020年12月11日の気温は9℃でしたが、海水温は14℃でした。15℃近くあるってことは今後急激に水温が下がらなければ、サビキでの釣果は期待できそうです。

 

気温2020年12月11日若洲海浜公園気温

海水温2020年12月11日海水温

今年の3月、4月頃、サビキでサッパリ釣れない時期に、「水温が15℃超えると釣れ始めるんですけどね」と若洲FSのお店の方が話されてました。

その話から類推すると、まだ14℃ですから、ギリギリ魚も元気してるってことでしょうね。

ただし、来週からぐっと気温も下がるみたいなので保証はできませんが、まぁ、サビキの釣果はしばらく期待することにします。

 

●2020年12月11日(金)の若洲海浜公園の状況

★駐車場の状況

1時間以上も前について堤防が開くのを待つのは寒いですし、家を出る時間を1時間遅くして、4時に出発しました。

若洲海浜公園に到着したのは午前5時20分頃でした。駐車場は海側の14台分は埋まっていましたが、その次に比較的近い場所が空いていました。

★堤防の開門前の状況

5時30分に堤防の前に並びましたが、私の前には10人くらいの方がいました。

今回も、門は段差のない正面の門が先に開きました。他の方に聞いてみると、担当される方によって開け方が違うようですが、まぁ、段差の方を先に開けるのが規則です、とか言われて、段差先開けの徹底とかやられると困るので担当の方の判断で良しとします。

 

 

●2020年12月11日(金)の潮汐

2020年12月11日タイドグラフBI

潮汐  中潮

日の出 6時39分 日の入り 16時27分

満潮  2時39分 14時19分

干潮  8時10分 21時00分

天候  曇り 降水確率0% 最高気温13℃ 最低気温10℃

風  北、北東 3.6m以下

BI指数 8.6

2020年12月11日若洲海浜公園無風

目論見では、堤防は午前中は日も当たらず、北風が3m吹いているとの予想でしたので極寒かと思いましたが、風はほとんど無風でした。足元から冷えるといったこともありませんでした。

 

●2020年12月11日(金)釣りの状況

★釣り座の確保

比較的、皆さんは堤防の奥の方を目指している方が多いみたいです、私の確保した釣座には見向きもせず歩いていかれます。

まだ、確認していませんが常連さんに聞くと堤防の入り口よりも奥のほうが水深が深いとのことです。今回は、私がいつも確保している釣り座は全て他の方が既に使用されていたので、初めての釣り座になりました。

2020年12月11日若洲海浜公園堤防釣り座

まぁ、寒さに負けて若洲海浜公園到着を遅くしたので仕方ないですね。

★朝まずめ 午前6時20分から50分 アジが釣れました

今回もやはり朝まずめにアジから釣れました。今回の仕掛けはトリックサビキ夜光の5号です。

オモリが8号と軽かったので、仕掛けが絡んだりして手返しが悪くなり9匹しか釣れませんでした。

手返しが良ければもう少し釣れたと思います、2匹くらいは上げる途中に落ちました😂

2020年12月11日朝まずめのアジ

まぁ、まぁのサイズのアジでしたよ。

★午前7時過ぎから午後1時30分まで

コノシロやサッパが時々掛かりますが、散発です。

★投げ釣りでは、午前10時過ぎにガザミ(ワタリガニ)が釣れました。

仕掛けは、カレイ仕掛けの段差仕掛けで、30から40mくらい投げてました。イソメを片針に3匹づつ計6匹房掛けにしていました。

カザミ(ワタリガニ)

先日、カニ網を投げて狙いましたが釣れなかったので活性が下がり冬眠しているのかと思いましたが、青イソメをしっかり食べて針掛かりしていましたので、やはり、場所が悪かっただけでカニ網でも釣れるのかもしれません、次回釣行で再チャレンジしてみます。

そういえば、カニ網投げ用の投げ竿がガイド壊れました。どうするかなぁ、独り言です。

★散歩で堤防の先端まで行ってみました。37?38?

いつものことですが、朝まずめのバタバタっと釣れる時間が過ぎると若洲海浜公園はゆったりとした時間が流れ始めます。

下の記事で堤防での釣座を決めるのに、ケーソン番号や、海上ブイのことに触れました。

若洲海浜公園海釣り施設「投げ釣りで90cmのホシザメが釣れました-ちょっとした堤防の知識-」2020年12月3日
●今回の若洲海浜公園の釣行から本格的にカレイ狙いをはじめました。 もちろん、狙ってもそう簡単には釣れませんし、堤防再開前とはカレイが釣れるポイントも変化してるかもしれません。 そんな手探り状態の中での釣りになりますので、釣れるまで悪...

その記事の中では、堤防の先端まで行ったことがないので、ケーソン番号が何番まであるのかわかりませんと書いていましたが、流石に無責任だなぁ思い、少し腰も痛かったんですが先端まで行ってみました。

若洲海浜公園海釣り施設の堤防は520mあります、先端で釣りをする方は、かなり歩きますし、堤防にはトイレがありません。戻るの大変そうです。

本当の先端は立ち入り禁止でした。おそらく船の航行に対しての安全確保など、テロ対策防止の意味合いもあるのかなぁ、立ち入って通報されると逮捕される可能性もあります。監視船等が見張っています。

堤防ではありませんが、人工磯の立入禁止エリアに立ち入って釣りをしていた人が、通報されパトカーで連行されるのは何回か見かけました。

堤防の上も立入禁止です、登ってはいけません、逮捕はされないでしょうが危険です

 

若洲海浜公園海釣り施設堤防先端

・釣り人が立ち入れる場所の最終ケーソン番号は37が振ってありました。

柵のすぐ先に壊れかけたケーソンがあります。

実際には、壊れかけケーソンを入れると38あると思います。

釣り可能エリア最終ケーソン37

 

★遠いなぁ、やっぱり、先端付近から振り返ると

本当に遠いです、多分私は先端付近で釣りをすることはないと思いますが、元気な方は、それなりに釣れるそうですから、目指してみてはどうでしょうか

若洲海浜公園先端付近から入り口を見てみました

 

★先端のブイは立派でした

若洲海浜公園海釣り施設堤防先端のブイ

多分釣り人用ではなく、船の航行用ですね、このすぐ近くを大きな船が通りますから

●2020年12月11日の持帰り釣果 釣行時間午前6時から午後1時30分

狙っていたカレイは釣れませんでした、でも、餌をまくことが大事です、そのうち釣れると思います、カレイ釣りは自分的にはしつこさが必要だと思います、釣れなくても釣れなくてもあの手この手で誘うって恋話ではないですよwストーカーになってしまいます。

恋は駄目ならスッパリとあきらめが肝心ですが、カレイを釣るにはしつこさが必要です。

★で今回の釣果ですが、カレイはナシのアジ9匹、ガザミ1匹、コノシロ1匹でした

若洲海浜公園からの持ち帰り状況若洲海浜公園持ち帰り時の状況

持ち帰り釣果持ち帰り釣果

コノシロは、結構釣れましたが、1匹を残してリリースしました、サッパも泳がせようで活けバケツで確保していましたが全てリリースしました。

コノシロは美味しく食べる検討用に持ち帰りました、若洲で下処理しました。

次回の釣行は多分来週の火曜日(2020年12月15日)か水曜日(2020年12月16日)です、天候により木曜かもw

・若洲海浜公園海釣り施設での釣行日の釣り情報やブログみんみんゼミ・みん釣り若洲の更新のお知らせもツイッターで発信しています

フォローして頂けると幸いです。若洲海浜公園で良い釣りを👍

今回もいろいろな人に出会えて楽しい釣りでした。ありがとうございました。

そんな状況はTwitterで発信していますので、是非フォローしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました