若洲海浜公園海釣り施設「堤防再開後の初釣りはトリックサビキ絶好調」2020年11月26日

このページの概要、お急ぎの方用です
 

●2020年11月26日(木)再開後堤防で初釣りしました。

待ちに待った堤防再開、再開された2020年11月21日(土)は強風予報が出ていて釣行を中止しました、続く22日、23日は休日でかなりの混雑が予想されコロナ感染者数が増えている状況の中人混みを避ける意味で釣行は避けました。

その後機会を伺っていましたが、2020年11月26日(木)に堤防再開後の初釣りが実現できました。

若洲海浜公園海釣り施設「堤防再開 再開後の様子と釣り目論見(検討)について」2020年11月23日
●若洲海浜公園海釣り施設堤防が再開され、3連休ということもあり多くの方たちが訪れています。 私は、再開初日の2020年11月21日(土)に行く計画でしたが、強風予想がでていたので避けました。また、続く22日、23日と休日で激混みが予想され...

★2020年11月26日(木)の潮汐

2020年11月26日(木)タイドグラフ

潮汐  中潮

日の出 6時26分 日の入り 16時28分

満潮  2時40分 14時49分

干潮  8時29分 21時19分

天候  晴れときどき曇り 降水確率20% 最高気温17℃ 最低気温10℃

風  北、北北西 1m以下

・堤防の開門が6時、日の出は6時26分なので朝まずめの時間帯に間に合いそうです。

私としては、「まずめ」によく釣れると思っています。特にアジは、ここ最近若洲海浜公園で釣れる時間帯はまずめでした。

★2020年11月26日(木)の若洲海浜公園の状況

午前4時20分に若洲海浜公園に到着しました、駐車場も堤防に近い場所が2、3台分空いていました。

駐車場から海釣り施設の入り口付近に新しい?注意書きが掲示してありました。

若洲海浜公園の新しい注意事項

・堤防の入り口の状況

午前4時30f分過ぎには既に3人並んでいました。後で判明したんですが3番めに並んでいたのは釣友のTさんでした。私は4番目でした。

キャンプ場裏で釣りをしている方は10数人いらっしゃいました。

2020年11月26日(木)午前4時半堤防入り口の状況

・5時30分すぎにキャンプ場裏で釣りをされていた方たちが、堤防入り口に移動開始されました。20人くらいの方が開門待ち状態になりました。

平日ですので割と人は少ないです。開門は6時ちょい前でした。

堤防の入り口の開け方ですが、いつも思っていたんですが、キャンプ場裏側向かって右側の門を開けるんですが、この入り口は段差があって、荷物があると上げ下げが大変です。

・正面の入り口は段差もなく出入りが楽なのに、何故わざわざ段差のある入口をあけるのか疑問です。

★堤防は本当に釣りやすいです。

まず、海面にも近く、柵も低いので、水汲みも楽ですし、長い10本針のサビキ仕掛けの取り回しも楽です。

 

●サビキの仕掛けで使用したのは、ケイムラトリックFTの5号です

釣座を確保できたので、大慌てでトリックサビキの準備をして6時15分に竿を出しました。ケイムラトリックFT5号を使いました。

この仕掛は、通常のトリックとは違い、アミを着けなくても魚の活性が高いと釣れます。多分ですが通常のトリックとは異なり、エダスの長さが少し長く海中で揺れて、シラスファイバーというキラキラがついているので魚を誘うのではないかと思います。

難点はエダスが長い分、餌つけ器に針が引っかることがあり、スムーズにいかないことがありますが、少し浮かせ気味に餌付け器を通すと大丈夫です。

私は若洲海浜公園では釣果抜群だと思います。ただ、なかなか釣具屋さんで見かけることが少なくamazonで追加購入をしていますが、一時的な在庫切れ状態です。

★午前6時20分から7時までの状況 アジが連発しました

 

午前6時20分から7時アジ、片口イワシ

短時間でしたが、6時20分から日の出後7時くらいまでに、良型の17cmから19cm程度のアジが10匹、片口イワシ15匹、コノシロが1匹釣れました。

やはり、朝まずめは釣れますね。

・午前7時半頃の堤防の様子

2020年11月26日若洲海浜公園海釣り施設堤防の様子1

2020年11月26日若洲海浜公園海釣り施設堤防の様子2

2020年11月26日若洲海浜公園海釣り施設堤防の様子3

今日は平日なので、この時間帯ではかなり空いていました、多分堤防全体で30人くらいだと思います。

★7時過ぎから13時までの状況

この時間帯は、時々片口イワシが思い出したように釣れたり、サッパ、コノシロが散発で釣れ、比較的暇な時間帯でした。

若洲海浜公園の堤防は、午前中は陽が当たりません、12時過ぎくらいから日差しが届き始めます。

今日は、風もほとんどなく、気温も最低気温10℃と暖かく絶好の釣日和です、日が当たり始めると重ねて着ていた上着を脱いて長袖シャツ1枚でも暑いくらいの陽気でした。

・午前9時過ぎの堤防とキャンプ場裏の状況

堤防の様子

若洲海浜公園海釣り施設堤防午前9時

キャンプ場裏の様子

若洲海浜公園海釣り施設キャンプ場裏午前9時

堤防はかなり人が増えてきました、キャンプ場裏もそれなりに人がいますがやはり堤防に人が集中しているようです。

★13時過ぎから16時までの状況

・13時15分頃から、コノシロが頻繁に釣れました。

それも、サビキに3匹、2匹と掛かり、仕掛けが絡まり、2回も駄目にしました。幸いケイムラトリックFT5号は3個あったので最後までこの仕掛で通せました。20匹近く釣れましたが1匹だけ残してリリースしました。

海を見ると、コハダの群れが海面を泳いでいるのか見えますが、釣れませんでしたが、1匹だけ釣れました。

コハダが釣れました

・14時過ぎからは片口イワシが釣れ始めました。

サビキに鈴なり状態で釣れることも多くなりかなり忙しい状態になりました。この時間帯で60匹以上釣れました。

・15時過ぎから、アジが釣れ始めました。

夕まずめには、まだ1時間くらいありますがアジが釣れるようになりました。朝の連続で釣れるといった状況ではありませんが、16時位までに6匹アジを追加しました。

2020年11月26日15時過ぎアジが釣れ始めました

 

●投げ仕掛け、投げカニ網の状況

★カレイ仕掛け

今日は、カレイ狙いの投げ仕掛けは、青イソメと塩イソメ(岩イソメの塩漬け)の複合餌でしたが、全く反応はありませんでした。確認のため巻いてみると、餌はそのままでした。

まだ、水温が高いのかもしれません、今日の釣り座は、堤防が閉鎖される前にカレイを釣った実績のある場所なので居れば少しは反応があると思うんですが、全く駄目でした。

★投げカニ網仕掛け

30分に1回程度の頻度で、確認していましたが全く餌のサンマに反応はなく、釣れてもいないので、4回目からは1時間に1回程度の確認にしました、また、場所も少し移動して反応を見てみましたが、全く釣れませんでした。

今回の釣座は、以前カニが釣れた場所から1ケーソン手前の違う場所でしたので場所選択が違ったのかもしれません。または、水温の関係かもしれません。また、次回試してみたいと思います。

 

●本日の持ち帰り釣果

★持ち帰りはアジ16匹、片口イワシ95匹、コノシロ1匹、コハダ1匹です

リリースはコノシロ20匹以上、サッパ10匹くらいです、最近サッパはあまり釣れなくなりました。

アジ16、コノシロ1,コハダ1

2020年11月26日持ち帰り釣果アジ・コノシロ・サッパ

片口イワシ95

2020年11月26日持ち帰り釣果片口イワシ

・アジは最大19cm、最少は17cmでした。

2020年11月26日持ち帰り釣果アジ大きさ

●本日の釣行時間

★午前6時から16時まで

朝まずめ、夕まずめを釣りました、かなり長時間の釣りでしたが楽しかったです。合間にヘチ釣りもしてみましたが、何も反応はありませんでした。カサゴが釣れるかなぁと思いましたが、堤防再開後の3日間で釣り尽くされたみたいです。16時過ぎに納竿し17時に帰路に着きました。

2020年11月126日若洲海浜公園夕まずめ

●持ち帰り魚は美味しく頂きました。

片口イワシのオイルサーディン

片口イワシのオイルサーディン

コノシロ・コハダポン酢漬け

コノシロ・コハダポン酢漬け

アジの干物

アジの干物

・若洲海浜公園海釣り施設での釣行日の釣り情報やブログみんみんゼミ・みん釣り若洲の更新のお知らせもツイッターで発信しています

フォローして頂けると幸いです。若洲海浜公園で良い釣りを👍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました